タグ: 勉強会

休日の過ごし方について

ケアマネージャーは、介護業界の花形の職種の一つだが、行政の担当者や介護サービスの利用者、家族などと接することが多いため、人間関係の面でストレスが溜まりやすいといった悩みを抱えている人も少なくないだろう。 特に、ケアマネージャーの人員が不足している事業所で働く場合には、体力的にも負担が大きくなるため、しっかりと休日に体を休めることが大切だ。 ケアマネージャーの休日の過ごし方については、人それぞれのライフスタイルや仕事に対する意識によっても異なるが、日頃からメリハリを付けて働くために、自分に合ったリフレッシュの方法を考えなければならない。 また、時にはケアマネージャーとして長く働いている友人や先輩などにアドバイスをもらって、休日を有意義に使えるようにすることも大事だ。 なお、仕事への意識の高いケアマネージャーの中には、休日を使って各地の介護施設や専門学校などで行われている勉強会に参加をする人も少なくない。 たとえば、スムーズに一人ひとりの介護サービスの利用者を対象としたケアプランを作成できるようになるには、ある程度の経験が必要となる。 そのため、ケアマネージャーとして必要なスキルを習得するため、職場内での研修を受けるだけでなく、外部の勉強会を通じて色々な立場のケアマネージャーと情報交換をすることも大事だ。 その他、定期的に色々な職場で働いているケアマネージャーのブログやSNSなどをチェックして、人それぞれの休日の過ごし方を調べてみるのも良いだろう。